簡単おいしい!子供でも飲みやすい青汁プラスアルファ

子供でも飲みやすい青汁プラスアルファ

青汁7
健康の為に青汁は毎日飲み続けたいけれど、あの味がちょっと・・・という時に、
簡単に飲みやすくするレシピを紹介します。私の究極のレシピ!

 

一番オススメなのが「バナナ」です。自然な甘みとクリーミーさがプラスされ、かなり飲みやすく
なるかと思います。バナナといえば食物繊維が豊富なので、便秘の方には特にオススメです。
糖分や消化能力にすぐれたでんぷん質をふくんでいるので、朝ごはん変わりのエネルギー補給に
なります。バナナには他に、ペクチンやカリウム、ビタミンAとビタミンCも豊富に含まれているので、
お肌の調子も整えてくれます。これなら子供でも飲みやすく、おやつの時に一緒にだしてあげると
甘いジュースを飲むよりも、青汁で野菜も取れるし健康的です。

バナナはよく見切り品で安く売られる事が多いので、それを買って冷凍しておくと良いでしょう。

 

他に青汁にプラスすると飲みやすくなるのは、豆乳プラスほんの少しのハチミツです。
牛乳を青汁に混ぜる方も多いのですが、牛乳が苦手だったり、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする方も
いらっしゃるので、より低カロリーで大豆イソブラボンが豊富な豆乳と、飲みやすくするために
ハチミツで甘さを加えるといいと思います。豆乳には、ビタミン、ミネラル、鉄分、タンパク質、
炭水化物などが豊富に含まれています。低カロリーなので、ダイエット中の方にもオススメです。

 

他に青汁にプラスして美味しくなるのは、すりごまプラスハチミツです。
ごまのコクと香ばしさがとても美味しいんです。
ごまにはタンパク質やビタミンEやカルシウムが豊富で、昔から滋養食材として有名です。
黒ごまと白ごまの両方試してみましたが、白ごまのほうがおいしくいただけました。
糖分や油分も含まれているので、お腹にたまりやすく満足感が得られます。
ここでも飲みやすくするために、ハチミツを少しだけ加えます。